2017年05月28日

剪定。

136A1C36-3D33-47FA-A454-36A400CC686F.jpg

お弁当のないときは京都のお話でも。

伊勢和紙でプリントした写真。
全く写真に見えない。
写真作家の浜中悠樹さんの作品です。

こうした木々を撮影するには
京都が最適なんだそうだ。
なぜなら「剪定」が為されているから。
古くから京都では「みば」がいいように、
そして木漏れ日が照らす木の下に続く道を
映えさせるようにという美的感覚で、
当たり前のように「剪定」を行っている。

これは他府県では
非常に珍しいことだという。
あの伊勢神宮でさえ、
ここまで「剪定」はされていないが、
京都では「公園」レベルの木々であっても
見事に「剪定」されており、
実はそれが「桜」や「紅葉」の鑑賞などで
京都が選ばれる理由の一つに
なっているのではないか、と。
そんなことを浜中さんから聞きました。

和菓子しかり、器しかり、
京都には伝統的に「見られの文化」が
根付いているのだ。

写真なんぞ無く、
ネットで共有なんぞできない時代から、
第三者の視点を意識して、
美しい街が作り上げられていったのだなぁ。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 20:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

麺屋さん最高です。

006CFC90-1EDE-4835-B6AA-242BBAD1EC36.jpg

何度か書いていると思いますが、
京都駅琵琶湖線ほかのホームにある
「麺屋」の立ち食い蕎麦は
立ち食い蕎麦の域を越えています。

京都旅行について、
「食」のプライオリティが
さほど高くないのであれば、
ここで腹ごしらえしてから京都を楽しむべし!

お弁当がないので、
せめて食べ物の話題を。
ということでご紹介させていただきました。

その場で揚げてる天かすが
入れ放題ってのもポイント高しです。

posted by 涌井慎 at 13:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

NO.718。いかりや長介さん。

CCA10A04-52D0-4985-9934-AE864B3900BB.jpg

突然ですが、私の父親は
いかりや長介さんに似ています。
踊る大走査線で「わくさん」を演じていた頃は
父親のことを苗字で呼びたくなったものです。

長さんがドリフターズなら、
私の父親はトリフターズでしょうか。
私もあと30年もすれば、
あの感じを出せるのかしら。

いや、父親が出せていないのだから、
私にも出せまい。
そう、長さんの誰にも真似できない
あの熟練の名優感、
あれこそが
ドリフターズの「濁点」の部分なのだ。



posted by 涌井慎 at 22:05 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

「ますや」のハンバーグカレー。

F82F057D-21AD-4F3F-93A8-D92A63B338B5.jpg

ほぼ毎週木曜日に通っている「ますや」。
さすがにもう自分で「常連」と言っても
いいのではないか。ということで、
「常連」の特権、
「メニューにないメニューを注文」。
これを先々週あたりから、やってます。

別に一見さんでも、「隠れメニュー」って
注文してもいいんだとは思うんです。
でも、それは全く仲が良くない女子のお家に
いきなり土足で入り込むような、
なんというか「無粋」な気がしてできない。

やっちゃう人を否定するつもりはないですが、
僕はそこの駆け引きを大切にしたいのです。
付き合いたての男女が、
手を繋ぐか繋ぐまいかとか、
そういうことで悩んじゃうという、
あの back number の歌詞の世界観。
あれを飲食店相手にも大切にしたいのだ。

そんな私なので、
通い続けるお店というのも、
「肌が合うお店」になる。
ずっと添い遂げたいお店というと
かなり大袈裟ですけど、
そういうお店が見つかってよかった。

なんの話をしてるんだか。


posted by 涌井慎 at 20:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

NO.717。今日は「カボチャ」。

9163306E-E237-407F-AA3F-B6BBAF047CA2.jpg

カボチャを使う場合、
「ナンキン」でダジャレにすることが
多いのですが、今回は「カボチャ」でした。

私、ラウンド1は知ってましたが、
ラウンド1の「スポッチャ」のことは
知りませんでした。

「ラウンド1」で検索したら、
予測検索で「スポッチャ」と出てきたんです。
これで「スポッチャ」を「カボッチャ」で
表したのだとわかりました。

毎日勉強させてもらってます。
「スポッチャ」にも今度、
家族で行ってみたいものです。

posted by 涌井慎 at 18:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

NO.716。脳内麻薬

C92F27EF-061E-46CA-8F6F-30C89955FFEB.jpg

とてつもない多幸感を得られるなんて
いわれている脳内麻薬。
エンドルフィン。

エンドウルフィンからは
そこまでの多幸感は得られませんが、
それなりに幸せです。
今日も美味しゅうございました。
ありがたや。

posted by 涌井慎 at 18:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

NO.715。子連れのお出かけ先といえば。

354E63A1-AE78-4E37-919D-24AA39F4B83A.jpg

イオンモールですよね、やっぱり。
そういえば今週末は
唐揚げフェスが開催されます。
確か京都駅近くのイオンモールだったはず。

こういうとき、
ブログにアップするんなら、
ちゃちゃいと検索して、
確かな情報を手に入れなさいよ、と思うでしょ?
私も思う。間違いない。

しかし、その手間が
面倒になることもあるではないか。
趣味でやってるブログくらい、
そのあたりののとは曖昧でええやないの。

こうしてネット上には
出鱈目な情報が蔓延するのでしょうね。
インターネットにはウソがいっぱいです。
自分に都合のいい情報ばかりが届きがちです。
とても怖い世界です。
気をつけて上手く付き合っていきましょうね。

でも、
たぶん合ってると思う。
気になる人は私の代わりに検索してください。
なお、このお弁当は「イモンモール」です。
人生、適当に楽しくやりましょうや。


posted by 涌井慎 at 19:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする