2017年06月19日

NO.731。カッコいい大人。

FB350664-43DC-4CA3-A3F9-E1E5638069DF.jpg

子供の頃に見た志茂田景樹さんって、
ただの変わったカッコしたおじさんでしたけど、
年を重ねると、
あの方の魅力というか、
カッコよさがわかってきますよね。

修学旅行でなんにも感じなかった
神社仏閣の価値に30を越えてから
気づくのと同じです。

そう、
志茂田景樹さんは
歩く金閣寺のようなものだ。
煌びやかな佇まいも
まさにそんな感じではないか。

そんな志茂田景樹さんを
イモにしてしまうとは。。
なかなかな力技のお弁当、
今日も美味しくいただきました。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 18:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

鳳泉のエビカシワソバ。

FFBABAC5-226F-4265-898F-48B3C3C22C88.jpg

2009年、惜しまれつつ閉店した
広東料理のお店「鳳舞」で
40年以上、料理長をされていた方が腕を奮う
「鳳泉」。

初めて行きましたが、
このエビカシワソバの美味なこと美味なこと。

広東料理をベースとしながら、
だしを効かせた京都な中華。
最高です。

京都の人が美味しいと言うお店は
ほんまに美味しいですね。
しかも750円とリーズナブル。
17時開店で17時5分くらいに入店したので
すぐに食べられましたが、
数分後には満席になっておりました。

みんな名店をよくわかってらっしゃる。
その嗅覚、養っていきたい。

日曜日はお弁当がありません。
ごめんなさい。

posted by 涌井慎 at 19:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

あじさい。

1F5E67AB-A36C-413E-8FA0-F6129D33B53F.jpg

色が変わるため、
「移り気」「浮気」に通じることから、
古くは縁起の悪い花とされていたそうです。

そんな花がいまでは、
梅雨のじめじめとした時季を
華やかにしてくれるのですから、
面白いですね。

ただ、
全く雨が降らないものだから、
あじさいもちょっと元気がないですね。
降らないというのも考えものです。

人間に都合いいようにばかり
考えてしまいがいになりますが、
降るときには降ってもらわないと
結局困るのは我々なんですよね。

情けは人のためならず。
の逆パターンです。
お弁当なくてごめんなさいね。


posted by 涌井慎 at 20:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする