2017年05月26日

NO.718。いかりや長介さん。

CCA10A04-52D0-4985-9934-AE864B3900BB.jpg

突然ですが、私の父親は
いかりや長介さんに似ています。
踊る大走査線で「わくさん」を演じていた頃は
父親のことを苗字で呼びたくなったものです。

長さんがドリフターズなら、
私の父親はトリフターズでしょうか。
私もあと30年もすれば、
あの感じを出せるのかしら。

いや、父親が出せていないのだから、
私にも出せまい。
そう、長さんの誰にも真似できない
あの熟練の名優感、
あれこそが
ドリフターズの「濁点」の部分なのだ。


スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 22:05 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このお弁当はドリフ大爆笑の「もしもシリーズ」に出てきそうですね。
タイトルは
「もしもダジャレ満載のお弁当があったら」
でしょうか?
弁当箱の蓋を開けたらコレが出てきて
「だめだこりゃ」
ってオチまで見えてきますね。
Posted by 独眼竜菊正宗 at 2017年05月28日 07:06
独眼竜菊正宗さん、ありがとうございます。
ドリフ、懐かしいです。
毎日「だめだこりゃ」なお弁当です。
Posted by 涌井慎 at 2017年06月02日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: