2017年02月10日

木曜日は「ますや」。

EC39BDA6-188D-4B5D-89A6-FE91D1CEC1C1.jpg

木曜日は仏光寺近くの洋食屋さん「ますや」。
今日はスパゲティをいただきました。

味付けはおそらく、
チキンライスのそれと同じ。
ご飯が進む系の濃いめの味わい。
(ご飯は食べてません)

チュルチュル吸えば、
じゅわっとお口のなかに
旨味が広がり、
最終的には甘いのが残ります。
あのお野菜とお肉の旨味成分が
ギュギュッと凝縮されたような、
あの甘みです。

まぎれもなく洋食なのに、
ほんのり漂う和な旨味。
これは何なんでしょう?

明治に洋食文化が入ってきて以来、
日本人が追い求めてきた
和洋折衷の心意気のようなものが、
たかだか450円のスパゲティに
詰まっているとはいいませんが、
あの寡黙で食べ終えた途端に
フレンドリーになる店長さんが、
突き詰めてきたものが、
いま、身を結び、
私のお口に運ばれた。ということです。


いつもありがとう。ますや。



というわけで。
大きなニュースなどが飛び込まなければ
明日、フジテレビのノンストップという番組で
我が家のお弁当が少しばかり
紹介されるみたいです。
関西では放送がないようなので、
関東の皆さん、よければご覧になってください。

久しぶりのメディア露出です(笑)
youtubeにアップされたりしたら、
私も見られるのに。







スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 00:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: