2017年01月30日

NO.659。大阪弁?

A2182922-0E08-4C53-81F5-A964E80E2717.jpg

私は滋賀出身でして、
実はこの言葉、大学を卒業する頃まで
知らなかったんですが、
例えば、
小学6年生5人、1年生1人で鬼ごっこをする
という場合、
完全に身体能力的に不利になる
1年生の子を特別扱いすることです。

○○ちゃんは「ゴマメ」なぁ。
とか、そんな使い方ですよね。
ゴルフのハンデとかと考え方は同じでしょうか。
優しい言葉ですよね。
捉えようによっては差別??


私は「優しさ」であると捉えたい。
そして、そんな世の中がいい。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 17:16 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴマメ…おせちに入ってる「田作り」のことですよね?

多分、「ゴマメの歯ぎしり」のゴマメから転じた使い方で「実力がない」とか「みんなより能力が足りない」という意味合いではないでしょうか…
使い方によっては差別にもなるし、弱者に配慮することにもなりますね。
日本語の難しい部分です。

しかし…最近「ゴマ」ネタが続いてますね♪
Posted by チョコミルクのパパ at 2017年01月30日 19:03
チョコミルクのパパさん、ありがとうございます。
そうです。田作りです。
ダジャレのおかずはしばらく続く傾向にあります。
Posted by 涌井慎 at 2017年03月08日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: