2016年12月29日

京都検定1級答え合わせ。

8C6A7680-3A73-4EF1-910D-6B8C959CDC1B.jpg

木曜日はお弁当がないので、
いつまで続くかわかりませんけど、
京都検定1級答え合わせ。

5 徳川家康譜代の家臣で、伏見城を守るも
小早川秀秋らから攻撃を受け自刃、
正伝寺や養源院の血天井でも知られる
徳川方の総大将は誰か。


わかる人なら
一番最後の「徳川方の総大将」だけで
わかるんでしょうね。
比較的「ラッキー問題」だったようです。
こういう問題を確実にものにしたい。

私の話をしますと、
「正伝寺」「養源院」ときたところで
「血天井」という
キーワードは出てきました。
あと、「血天井」といえば。

「宝泉院」「源光庵」「興聖寺」
「瑞雲院」があります。
「瑞雲院」には石田三成率いる
西軍にいながら、家康率いる東軍に
内通していた小早川秀秋が眠っています。

⬆︎これだけのことは覚えていたのです。
それなのに回答の「鳥居元忠」は
覚えていなかった。。
これが悔しい。
「うわぁ、覚えてること、
全部問題に載ってしもてるやん。。」


こうなれば知ってる武将の名前を
当てずっぽうで書くしかないのであるが、
ぱっと出てくる武将の名前が、
加藤清正、毛利元就、柴田勝家、
前田利家。。。
おそらく徳川方ではないであろうと
思われる名前しか出てこず、
最後の最後になんとか、
徳川方っぽい「本多忠勝」という名前を
絞り出したのですが、
残念ながら「忠」だけ合っていても
点数はくれないのです。


おそらく来年まで、
「鳥居元忠」の名前は忘れない。
でも来年はたぶん出題されない。。



※あくまで私的見解です。
「違うよ!」という意見あらば、
ぜひコメントくださいませ!

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 19:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: