2017年06月30日

NO.738。政治風刺でもしてみたい。

24DCE914-DFDB-47E6-975E-0079F7496979.jpg

玉子丼の上に海苔で「ウソカラデ」と
書いてあります。

嘘から出た誠ならぬ、
嘘からで玉子丼です。

ここで、
森友学園とか加計学園とかの問題に絡めつつ、
「嘘から出た誠」を使って、
何か風刺の効いた一言を
円楽師匠のような切れ味で
書き残したかったところなんですが、
残念ながら何も出てきませんでした。

外野から
「面白い」とか
「面白くない」とか、
言うのは簡単ですけど、
いざ、自分がやってみるとなると、
なかなか上手いことはいかないものです。

何に対しても、そうやって、
「やってる人の立場」になって
想像してみると、
あんまり人のことを
けなすなんてことは
できなくなるものです。

社会の闇ってのは
そういう「想像力の欠如」から
生まれたりするのかもしれませんね。


ただ、
そんなたいそうなことを
考えさせるようなお弁当ではないことだけは
確かです。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 16:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

京都の神社仏閣ご紹介3 神泉苑

A5A26F08-3FAE-4CC4-98A0-067DD962A382.jpg

平安時代、全国で疫病が流行した際、
当時の国の数と同じ66本の鉾を立て、
災厄除けを祈願する「祇園御霊会」が
行われた場所です。

この「祇園御霊会」が
祇園祭の始まりであったといわれています。

かつて、都が日照りに悩まされた際、
東寺の空海さんと
西寺の守敏さんが
雨乞い合戦をしたのもコチラ。
いろいろあって、結果、
空海さんが雨を降らすことに成功。
東寺は栄え、西寺は廃れていきました。

いまでは池を泳ぐ3羽のアヒルちゃんが
参拝客を和ませてくれます。

posted by 涌井慎 at 21:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

NO.737。ネイティヴの発音で。

F0F0C568-6B38-47A4-8FA4-74E061043CA2.jpg

オレンジ→オーリンジィ
ポテト→ポテイトゥ
トマト→トメイトゥ

トメイトゥもない涙。

涙とめどなく溢れくる
一人すずかけの並木道。

桑田佳祐さんの歌詞にもよく登場しますね。
とめどなく溢れる涙。
今日は長男の音読する
おむすびころりんに
なんか泣けてきちゃいました。

いろいろあるけど、
いまの人生でよかったよ。

posted by 涌井慎 at 21:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする