2017年02月16日

木曜日は「ますや」

CE83EF22-F796-44E9-975B-5E2D84222037.jpg

コロッケ定食540円。
写真にご飯が付いてくる。

仏光寺近くの穴場的洋食店「ますや」。
食べ終えるまでは比較的仏頂面で
無愛想なご主人が、
今日はついに最初からスマイリーであった。

通い続ければ、心を開いてくれるものなのか。
単に機嫌がよかったのか。
人と人とのつながりのあたたかさのようなものを
感じながら、
出てきたコロッケのじゃがいも感も
かなりホクホクであった。


正直私はあまり、
イモイモしているのが得意ではなく、
フライドポテトよりも
ポテトチップス派なのですが、
ますやさんのコロッケは
なんか美味しかった。



「美味しさ」をはかるうえで重要なのは
「味」だけではなく、
その場の雰囲気が大切なのだ。
通い続けて、関係性を構築したからこそ、
今日のコロッケは
美味しかったのではあるまいか。



最初にお店に来た時なら、
さほど美味しくはなかったかもしれない。



料理に限らず、なんでもそうだ。
あたたかさ。
大事に大事に育てていかねば。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 20:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする