2016年12月22日

京都検定答え合わせ。

961835C4-6626-4DE4-AEE1-ACDD889062B8.jpg

いつまで続くかわかりませんけど。
京都検定1級答え合わせ。

3 念仏が禁止され、
法然と親鸞が流罪となった。
これは後鳥羽上皇の女御二人が
法然の弟子の住蓮と安楽のもとに
出家してきたことがきっかけでした。
この女御二人とは誰と誰か。

これはどうなんでしょう?
一般的には難問なんでしょうか。
それともサービス問題なんでしょうか。
私にとっては後者でした。

哲学の道に
住蓮と安楽の名前をもつお寺があります。
住蓮山安楽寺です。
このお寺は住蓮と安楽の菩提を弔うために
創建されました。

二人は設問にある後鳥羽上皇の怒りを買い、
断罪となったんですが、
そのワケというのが、
二人の説法に感化されて
上皇の女御二人が出家したから。
なんですね。

そんなわけで、
住蓮山安楽寺の境内には
住蓮と安楽、そして
上皇の女御二人の木像が祀られています。

安楽寺の境内は普段は非公開で、
桜の春やツツジ、サツキの初夏、
紅葉の秋に数日間ずつ特別公開されるほか、
中風封じの鹿ケ谷かぼちゃ供養が行われる
7月25日も境内に入ることができます。

その365分の数日のどこかで
お参りさえすれば答えは自ずと出てきますが
今からですと
桜の季節まで待たねばなりません。

もしも私が小野小町で
皆さんが深草少将なら
私が「春まで待って♪」と甘えれば
いくらでも待ってくれるかもしれませんが、
残念ながら、なんの求心力もない
36歳年男ですので、答えを申し上げますと
この住蓮山安楽寺、
別名を二人の女御の名前にちなみ、
「松虫鈴虫寺」と呼びます。

はい、正解は「松虫と鈴虫」です。
もう画像をご覧になっているでしょうから、
ここまで焦らす必要はなかったですね。。
しかし、
このネーミングセンスは果たして。。
当時の「流行り」だったんでしょうか。

それとも今でいう
「キラキラネーム」だったんでしょうか。

※あくまで私的見解です。
「違うよ!」という意見あらば、
ぜひコメントくださいませ!

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 17:23 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリノコ風呂。

7392AAC3-C8C2-45B7-8B98-26B9DFF69C1C.jpg

昨日は冬至でした。
我が家では毎年、冬至の日は
エンヤを飾り、湯船に浸かる
オリノコ風呂が恒例になっています。
カラダの奥まであったまるオリノコ風呂。

いま、ほんまにカラダがポカポカで
汗が出るほどの午前5時36分です。
もちろん、それはエンヤではなく、
ゆずの効能です。


それにしてもすごい汗。
長い長い下り坂を
君を自転車の後ろに乗せて
ブレーキいっぱい握りしめて
ゆっくりゆっくり下っていくときくらい、
汗が出てます。




ゆず風呂、すごい。
いや、オリノコ風呂ね。





posted by 涌井慎 at 05:38 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

NO.639。年賀状の季節ですが。

79145EA7-6CCB-4AB3-A5CE-78492B47C7CF.jpg

お弁当はゆうメールでした。
ゆ梅ール。

単語をまたがる系のダジャレは
レベルが高いのか、低いのか。

posted by 涌井慎 at 13:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする