2016年10月28日

NO.611。最後に安心感。

559823BC-9992-49D4-B861-8257831CC08D.jpg

地震雷火事親父。
この親父ってもともとは
大山風と書いて「おおやまじ」、
あるいは大風で「おおやじ」だった
という説があるそうです。
つまり「台風」のことですよね。

いわれてみれば、
なんで急にオヤジやねん!ってなりますよね。
それこそ僕なんて
長男に顔目掛けて放屁される始末ですので、
威厳なんぞあったものではありません。
しかし昔はここに「オヤジ」がきても
しっくりくるほどオヤジは怖い存在でした。

翻って今日のお弁当を見てみると、
最後の最後にモヤシが待っているとしたら
安心感がありますね。
平和を象徴する野菜、モヤシ。
噛みしめてみた。


いつもと同じ味だった。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 14:45 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

ごめんなさい、お弁当はありません。

1B09482D-C0B8-42E9-AE66-468D002AA94F.jpg

お弁当がない代わりに、
一昨日見つけた
今年一番の脈絡のなさをどうぞ。

もうすぐ2016年も終わるね。



posted by 涌井慎 at 23:27 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

NO.610。恋する女はキレイさ。

9CE119B9-1C82-47C3-8A9D-214BC72CD7E2.jpg

清原さんの番長日記、
ご存知の方も多いと思います。
「おぅ、ワイや」でおなじみ、
「べっぴんの嫁はんのアキ」が出てきます。

偶然、私の妻も
「べっぴんの嫁はんのアキ」でして、
勝手に清原さんに
親近感を覚えているわけですが、
女性がキレイなのは恋してるから。
なのだとしたら、
べっぴんの嫁はんをお持ちの方は
気をつけたほうがいいのかもしれません。

もしくは、
自分に恋してくれているのだと
自信を深めてみてもいいかもしれませんね。

いずれにしても、
嫁はんがべっぴんだと
いらぬ心配が多くなります。
困ったものです。

あわてないでお嫁サンマ。
アキの味覚、いただきました。
ごちそうさまです。

posted by 涌井慎 at 13:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする