2016年07月07日

魚釣りは苦手です。

B501DFAE-79BF-40F0-8C1A-E6C4032E2F5E.jpg

滋賀県の琵琶湖の畔出身というと
釣りが好きなイメージがあるようで、
よくそんな風に聞かれる。
イメージとはそういうものだ。

故郷は雪国でもあるので
スキー、スノボも得意だと思われる。
とても迷惑な話だ。

しかし、逆の立場で考えると
広島出身なら即カープファンだと
思い込むし、
沖縄出身だと時間にルーズなんでしょ?と
思ってしまう。

こういう「思い込み」「固定概念」、
取り除くのはなかなかに難しい。
初対面の人との会話のきっかけに
なる場合もある。

ただ、話は最初に戻りますが、
きっかけになったところで
距離を縮めることになるかはわからない。
いや、今までの経験上、
ないと言ってしまうほうが
いいかもしれない。

「きっかけ」に使うのなら、
「なんとなく」のイメージではなく
「ちゃんとした知識」でないと
おそらく意味はない。

滋賀県出身の私は例えば、
他府県の方が琵琶湖は
滋賀県の6分の1くらいしかないとか、
琵琶湖一周は
大津から浜松までくらいあるとか、
そんなことを知ってると
途端に距離は近くなる。

なんでも「こなしてる感」が出ると
いけないのだ。


というわけで。
滋賀県出身で魚釣りは嫌いですが
魚釣りみたいなお弁当は好きです。
過去弁から引っ張りました。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 23:31 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする