2016年02月16日

NO.471。万里の河。

9DA15800-2B4C-4639-96AD-22305FCBA5F5.jpg

ポーク、ポーク、
どこまでもポーク。
流れる河で暮れかかる空にあなた想い
今日も待っています。

川辺に佇む豚の姿を
思い浮かべてみました。
泳げない豚もただの豚です。

そこはかとなく哀愁が漂うのは
歌の力だけではないかもしれない。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 19:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする