2016年02月02日

NO.462。しばらく使っていません。

普段車を使わないので、
全く縁がない方向指示器。
それでもスグにこれが
「方向ひじき」だとわかったのは
10年ほど前の教習所の教えが
カラダにしみついているからでしょうか。

ミッションでエンストを繰り返し、
「涌井さん、オートマにしたらどうや?」
と言われたあの日の屈辱。

でも、
一度オートマで教習したあと、
もう一度ミッションで教習を受けてみたら
意外と上手く運転できるようになり、
一つのことに固執せず、
ちょっと違う視点を持てば
変わるものもあるのだな、と、
そんなことをなんとなく感じたのでした。

そんな懐かしいできごとを
思い出させてくれた方向ひじき。
いまのところ、
左右とも視界は良好です。
そんなことより前を向かねば。


A9E9322D-5441-4EE4-B68F-0374882C8096.jpg

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 15:31 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする