2018年10月16日

NO.945 荷受人

59F985FF-B918-4BD4-B4EE-42ABEC429A6F.jpg

れんこんのフライで
「ニー」て書いてます。
根菜で「ニー」で、
「コンサイニー」。

「荷受人」のことだそうです。
俺が貿易商なら
すぐにわかったやろうにな。

つくづく、
言葉というのは、
同じ日本語でも、
所属する社会によって、
使う言葉が異なるのだということを
思い知らされます。

いっぽうで興味津々なことも、
いっぽうで見向きもされない。

そんななかで、
ラジオはどこを向いて、
放送をすべきなんでしょうか。

そういうことを
考えさせられるお弁当です。

1つのお弁当で、
何をどう感じるか?
それも自由。
表現なんて、
受け取る側のものなのだ。

スポンサードリンク



posted by 涌井慎 at 19:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

NO.944 朝言うたことが夕方には変わってる

54FD9BBA-A46C-4182-B8D3-CD1859A5F12A.jpg

「朝令暮改」って、
悪いイメージの四字熟語ですけど、
確かどこかのコンビニでは、
「朝令暮改」が推奨されてるんですよね。

朝言ったことも、
間違ってると判断したら、
夕方にはちゃんと
変更できるほうが、
会社にとっては有益であると。
確かそんなことやったんとちがうかな。

それはそれとして、
こいつはチョレギサラダなので、
チョーレギボカイです。


posted by 涌井慎 at 16:06 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

名作リバイバル 喜納昌吉

8C4F7AC3-10E6-493C-8D64-E1427404B1A8.jpg

南瓜な〜さ〜〜いぃ〜〜♪
ニラいぃなさ〜〜いぃ〜♪

名曲を台無しにしたお弁当です。


posted by 涌井慎 at 14:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

名作リバイバル アンネの日記

D1C0FBEB-5FD1-4468-9897-4AA24998C93A.jpg

アンネの日記かと思ったら
ペンネの日記やったわ。

この頃のダジャレは
わかりやすかった。

いや、
これはわかりにくいか。。


最近の俺ときたら、
語尾に「。」を二回続けることを
許容するようになってしまい、
あろうことか、
それを「都合よく」使うように
なってしまった。。

(笑)も、
こうして自分のなかで、
定着していったよなぁ。。

posted by 涌井慎 at 16:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

NO.943 新米シリーズ

B38EC156-9E33-4358-9D44-E79FF8AF75CB.jpg

最近、実家から新米が届いたため、
水を得た魚のように、
ダジャレが新米続きです。

胃に優しい、
シンバイオティクスなるものを
私はこのお弁当がなければ
知ることはなかったでしょう。

ダジャレは私に
いろんなことを教えてくれる。

posted by 涌井慎 at 12:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

京都の名所旧跡ご紹介176 護浄院

C8EC3ABB-DF02-4033-98C1-A17987855A07.jpg

護浄院は荒神口通り寺町東入ルにある
天台宗のお寺で、通称を
「清荒神(きよしこうじん)」といいます。
アイドルを
プロデュースしそうな名前ですね。
荒神町の名前の由来になっています。
 
本尊の清三宝大荒神は1200年以上前、
光仁天皇の皇子の開成親王が
作ったとされています。
もとは摂津国にあったのを
後小松天皇の勅命により、
乗厳という僧侶が醒ヶ井高辻に勧請、
このとき、はじめて
「清荒神」と
いわれるようになったそうです。
 
その後、
慶長5年(1600年)に現在の場所に移され、
後陽成天皇の自作の如来荒神尊7体を
合わせ祀り、
元禄10年に「護浄院」の名前を
賜ったそうです。
 
一般の家庭では、
カマドの上に祀られ、
火の守護神とされています。
と書かれていますが、
いまは一般のご家庭に
カマドがありませんよね・・。
 
それはそれとして、
お寺やのになんで神様がいるねん?
というところなんですが、
清三宝大荒神はは仏の教えを守りながら、
不浄や災難を除去する神様で、
神仏習合の名残から、
お寺なのに神様を祀るという
形が残っているんだそうです。

posted by 涌井慎 at 15:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

NO.942 条約といえば真っ先に思い出す

4B5864AC-DB47-40CC-B71A-867DA508FFCF.jpg

そりゃあ、あなた、
条約といえば、
やっぱり小村寿太郎のあれでしょ。

「ポークマス」条約、
いや、
「ポーツマス条約」!!

見事にどういう条約なんかを
覚えてませんけどね。
情けない話です。

とりあえず、
自分の能力を棚に上げて、
日本の歴史教育のせいにしておきます。

posted by 涌井慎 at 14:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする